閉捻れ(9種8種)と前後捻れ(5種8種)夫婦の会話

今日、新しいPCが届きました!

ルンルンでセットアップする私を見て、夫が

「楽しそうだね^^」

私「え!だって新しいパソコン、楽しいじゃん!」

夫「いや、俺あんまり新しいとか興味ないんだよね^^;

前の方が使いやすいし、いいのに。とか思っちゃう」

私「・・・? ふーん。」

(へ? 新しいPCだよ?しかもMac! ワクワクするでしょー。)

 

ここに体癖(wiki)による明確な違いが出ています。

9種の夫は自分が慣れ親しんだものを好む

5種の私は新しいもの大好き♪便利なものがあればすぐ活用したい

 

新しい家電を試したくなって

すぐ買おうといい出すのはいつも私です・・・

買って失敗したものはほぼなかったですけどねっ

 

なので、夫は外食の時もあまり初めてのお店に行こうとしません。

特に3種もあるため、食べ物で絶対失敗したくない!

という心があるようです。

 

体癖を知っていると、

そっか。と抵抗なしに納得できるので便利です。

 

よく相性診断をする人がいるようですが、

うちは相性がいいのか正直わかりません。

 

が、

 

体癖を理解することで

合う合わないを超えたやりとりができる。

と私は思っています。

 

人間関係のいざこざは

元をたどると大抵は

どうしてこれがわかんないんだ!という

共感できないフラストレーションだったりします。

 

無理です。全部共感するなんて。

でも理解はできる。

そういったボタンの掛け違いのようなところを

明解にしてくれるのが体癖なんではないかと。

 

血の繋がった家族でも体癖は違いますし、

どうしてあの人はいつもああいうことばっかり言うんだろう。

とか、周りに理解できない人がいる場合は

役に立つかと思います。

 

数年前、「体癖」も文庫になりましたし、

興味のある方は一読をおすすめします。