そりゃあ無駄遣いするよ、5種だもん

体癖ネタです。

 

 

家事を効率よくやりたくて

(これも5種的発想だな)

ある家電がとても欲しくなってしまった私と

もう少し考えたら?と思うセンセイ。

 

その夫婦の会話の一部始終を聞いた

センセイの師が放った一言。

 

「そりゃあ無駄遣いするよ、5種だもん」

 

5種はお金をパーっと使って発散することがあります。

エネルギーの鬱散をお金で晴らすような感じ。

 

でも、言わせてもらいますが

無駄遣いじゃないですけどね。

キッパリ

合理主義ですから。5種は。

 

結局、師の一言のおかげで

私の意見は通り、しかも無駄ではないので

(ひっぱるね)

家事を効率よくする素晴らしいものは

我が家にやってきました。

 

このあたりを境にセンセイは

私が度々吐き出す

「欲しい」という言葉に対して

「もうちょっと考えたら」ということはなくなりました。

 

むしろ

「欲しいんでしょ? 買え買え、買っちゃいなよ」

とか言います。

 

え? いいの?(╹◡╹✿)

 

不思議と、肯定されると

踏みとどまるんですよねぇ、これが。

 

結局買うことの方が多いですが

そこからさらに塾考し、買わなかったものもあり。

 

 

 

 

体癖って本当に面白い。

 

日常生活の中で交わす言葉や行動が

あ、これって体からでたものなのか、

だからそう思うのか。

 

「あー、◯種っぽいなぁ」と思うと

理解が違うというか

意思疎通がスムーズなのです。

 

体癖を血液型占いのように

興味を持つ人もいるようですが

あんなに曖昧なものではなくて

もっと現実的なものだと私は捉えています。

 

どうしてそういう発想になるのか

という根っこがわかっていると

相手を理解し、尊重するようになるし

何より建設的に話ができる。

 

性格を良い悪いで判断するとかでもなく

ただそういうことなんだ。と

なんのジャッジもなく

人と接することができるって

それだけでストレスフリーだと思うのですが。

 

なんか発泡酒みたいにかるーい感じになってますが

真面目に

すごくいいアイデアだと思うのです。

 

みんな

もっと体癖、一緒に勉強しよ?

ヾ(*・∀・)/